Ferrari 456 内装ベタベタ補修

こんにちは店主の田中です。

インクジェットプリンタのインクが手に付き取れなくて困っています。

Ferrari 456 内装ベタベタ補修です。

 

Ferrariではお決まりの症状で当店にも、良く依頼がありますが、

ベタベタを除去すると文字やマークも消えてしまうので、

当店ではマークまでキッチリ再生いたします。

 

ベタベタを除去しペイントし最後にオリジナルのようにマークをペイント。

ステッカーやインスタントレタリングではありません。ペイントです。

エアコンの引き出し口も同じようにマークをペイント。

 

インナーハンドルの文字もペイント。美しい!

 

文字やマークはステッカーやインスタントレタリングですと手で触る部位ですので、

剥がれる可能性があり、何よりもオリジナルには見えないので、

時間と細かい作業が必要になりますが当店ではペイントにこだわります。

 

部品を取りに来たお客様も仕上がりに感激していました。

何よりもお客様に喜んで頂く事が一番。

 

 

Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`buzzurl` not found]
Share on FriendFeed

コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ

<< カービューティープロ尾山台トップへ