レザーコーティングあれ以後。そしてこれから

こんにちは店主の田中です。

2018年3月、距離12291kmでレザーコーティングを施工した社用車

施工時の記事

http://www.cbp-oyd.net/cbp-3365.html

現在19ヶ月経過、8000km弱走行し

このありさまです。

画像を見て頂ければ効果は歴然。

 

走行距離は少ないのですが、

ほぼ毎日使用するので、

施工して無い部分は酷い汚れです。

清潔な車内を保つため、

レザーを擦れから防止するためには必要です。

今回この記事を書いた理由は、

類似品?

似たようなコーティング剤が出回っている為、

類似品の中でも1番良さそな物を

検証をしたいと思います。

あまり効果が見られないコーティング剤、

逆にレザー部分を害してしまうコーティング剤

などが存在する為、

皆様のレザーを守るために

社用車は犠牲になります(笑)

まずはクリーニングから、

御陰様でクリーニングもお客様から

お喜びのお言葉やメールを頂き、

日頃の研究や実験がお役に立ち嬉しい限りです。

やることは1つ

徹底的に汚れを落とし、オリジナルの状態に戻す。

言葉で言うのは簡単ですが、

できない人が多い。

いよいよコーティング検証

下の画像のように分けて施工いたします。

乾燥後に触ってみましたが、

既に差があり、

当社品は安定の心地よいサラッと感ですが

類似品の触り心地はヌルッとします。

まるで‘ナンとかオイル、クリーム、コンディショナー’を

塗布した感じです。

この時点で×ですね。

せっかく塗布したので、普段通り使用し

汚れ、擦れ具合を御報告出来ればと思います。

お楽しみにお待ち下さい・

おまけ

では無いのですが、

新しいブランドのコーティング剤を

社用車で検証したいと思います。

当店現行品にはとても満足していますが、

更に良いコーティングをお客様に御提供出来る様に

こちらも検証していきたいと思います。

Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`buzzurl` not found]
Share on FriendFeed

コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ページトップへ

<< カービューティープロ尾山台トップへ